スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#632 受験シーズンはキットカットですね。

今日は帰りの電車がキットカットでした。
受験シーズンですね。

予備校の先生が「大学入試は正当に自分の実力が評価される最後の試験」だって言ってたけど、だいたい正しいような気がしますね。

所謂世間でいうところのいい大学に入るとか意味ないっていう価値観があります。
俺はそれが渦巻いてる環境にドップリと浸かってました。

(おっと、ここからはお子様の夢を壊すので、別に読みたくない人はスルーで。)

でも、いい大学に行ったほうがいいと思います。
それ以下といわれる場所では手に入れるのが難しいものが、わりと簡単に手に入るということはあります。いや、ありました。
一般的に、その人の持つ可能性が広がるというか、やりたいことをやれるようになるための確率は上がるでしょう。
自分の理想像に近づけば、本人的には絶対的に幸せなので、そうなれる可能性がある所に進んでいくことは理に適ってるし、そのために努力をすべきでは。

実は今、友人の弟が受験で意見を求められたりしてます。
合格を祈ってますが、やっぱり勝負は時の運なので、受かればラッキーですけど、もしもの時は余裕あるなら浪人を勧めるかな。
友人は高卒で働いてるから、やっぱり「いい大学に行くにこしたことはないんだろ?」と聞いてきます。
だから俺はYESと答えました。

確かに、頭の良い悪いなんて相対的なことだから、それによってその人の人生が決まるわけじゃないです。
でも、頭が良いにこしたことはないと思います。
損することも多いし。

でも、某所では異常なまでに進学率が低いんだよね・・・。
そういうことは絶対に教えてくれないですね。
就活もそうだけど、精神論だけじゃさ・・・。
十人中十人が同じことを言う。
ま、他人の人生について誰も責任取れないんだから仕方のないことですね。

高校とかの時に、何でもかんでも進学を勧めてくれる人たちがいて凄く感謝してますが、田舎だったから周りは進学なんてあんまりしない環境だったので、時既に遅しっ。
俺だって、偶然にも全員が全員勉強してる高校に入ってしまうことがなかったら今頃何してたか。
いい意味で目覚めたほうがいいです。
やはりしかるべきプロセスがないと結果は出ないでしょう。

ということで、俺は高2ぐらいからやり直せるとしたら勉強するだろうな。
でも、入学当初は親も「仮面浪人させた方が本人のためでは・・・」なんて漏らしてたほど今の大学を嫌がってた俺ですが、今では今の大学に行ってよかったと心の底から思ってます☆
何かを見出して、そう思えるようになったってことですかね。
幸せです。
ここから俺らしく頑張ります。
スポンサーサイト
* COMMENT *
* コメントの投稿 *

管理者にだけ表示を許可する

* トラックバック *


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


『受験生の願掛け菓子コーナー』

◆ここ最近、受験生の願掛けをターゲットにした商品の販売が相次いでいる。ただ、新製品ではなく・・・既存商品のタイトルをもじった“ダジャレ”がほとんどというのが面白い。スーパーなどでは特設コーナーができている。◆もともとは、Nestléのキットカットが


 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。