スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#596 考えてほしいです。

今日は、日本というこの国のやっている福祉政策とかに物凄い腹が立ちました。
別に今日に始まったことではなく、日頃から思っていましたが。

詳しく書くととてもじゃないが書ききれないし、自分の周りで起こっていることだったりでこの場で明かすことではないのでやめます。
ぶっちゃけ、この日記の読者の多くに文句言われそうで忍びないですけど、意見を持つのは自由なので。

全員が納得できる福祉制度とかを築くのは勿論不可能です。
でも、現状を見ると、とてもじゃないけど血の通った政策を行っているとは思えないし、いい方向に向かって進んでいるとは思えません。
それを感じたし、実際困っている人は本当に多いと思う。
誰も、望んで辛い目に合っているわけではないのだ。
普通の人にとって何ともないことが、死活問題だという人もいのです。
人生長いので、死ぬまでの間にいつ大変な目に合わないとも限らない。
自分たちだけでは、どうしようもないという状況に対して手を差し伸べることができるのは国だけじゃないのか。

今まで、そういう大事な問題から見たら別に後回しでよいことを実現するために署名をしたり、政治家の人に会う機会を頂いたこともありました。幸運にも。
でも、政治家の人を当てにしても仕方ないような気がしてしまいました。
自分の身は自分で守れるようにしなければダメなのか(もちろん個人でできる範囲には限界があるけど)と思うと、本当がっかりです。
何より、凄い軽いノリで行動してた自分にショックです。
もっと考えなくてはいけないことがあったなと…
残念ながら、アクションを起こしたことには意味があるのかもしれないが、本質的にはあまり意味はなかったのかもしれません。

全部ひっくるめて、普段自分が当たり前のように行っていることの是非を、みんなで考えていかなければならない問題だと思うので意見ください。
ぜひ。


スポンサーサイト
* COMMENT *
* コメントの投稿 *

管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。